アフリカ日比谷フェスティバル2016 / アフリカヘリテイジコミティー・イベント開催情報サイト/アフリカヘリテイジフェスティバル公式ウェブサイト「アフリカンフェスタinズーラシア2016(よこはま動物園ズーラシア)、アフリカ日比谷フェスティバル2016(日比谷公園)、リスペクトジャマイカフェスティバル2016(日比谷公園)、セミワールドフェスティバル2016(お台場)」 Africa Heritage Committee Event Information / Africa Heritage Festival Official Web Site "African Festa in Zoorasia2016, Africa Hibiya Festival2016, Respect Jamaica Festival2016(Hibiya park), Semi-World Festival2016(Odaiba)" <親子で楽しめる入場無料の国際交流イベント>アフリカはじめ世界のグルメ料理を食べつくそう!
アフリカ日比谷フェスティバル2016

アフリカ日比谷フェスティバル2016

2016年のイベントは終了しました。2017年の情報はここをクリック!


「アフリカ日比谷フェスティバル」アフリカンフェスティバルin日比谷公園(東京都・千代田区). 主催:アフリカヘリテイジコミティー
アフリカはじめ世界の本場料理を食べつくそう!ワールドグルメ・フードコート・肉料理・ケバブ・各国雑貨・民芸品バザール・体験型ワークショップ




「アフリカ日比谷フェスティバル2016」7月開催決定!

7月9日(土)・10日(日)の2日間、日比谷公園にて開催!

「アフリカ日比谷フェスティバル」は2016年7月9日(土)・10日(日)の2日間、日比谷公園にて開催します。 アフリカはじめ世界各国本場の料理が勢ぞろいのフードコート、 各国の珍しい&カワイイ雑貨や民芸品が勢ぞろいのバザール、 料理教室や手作りビーズ体験、民族衣装体験、ドラム体験など、体験型ワークショップも盛りだくさん!!! お子様の楽しめるクイズ・スタンプラリー、伝統ゲーム体験コーナーもあります。 ぜひご家族・お友達とご一緒にアフリカ文化を体験しに遊びにきてくださいね☆彡 たくさんの皆様のご来場をお待ちしております!

また、ただいまフェスティバルをサポートしてくれるボランティアの方も大募集中です! 参加希望の方はボランティア募集ページをご覧ください。





stage-program(PDF)

ごあいさつ

主催団体であるアフリカヘリテイジコミティーは2009年に設立され、非営利で活動している団体です。 アフリカヘリテイジには「アフリカの財産、受け継がれてきたもの」という意味があり、 その受け継がれてきた大切な文化や歴史を次の世代を担う子供達に伝えていきたいという思いが込められています。  伝統文化や歴史を伝えていくことは、人間性の育成においても必要な大切なことです。 伝統文化の継承は人の心を豊かにし、自分の文化に誇りをもつことにもなります。 更に、地域の交流をもたらし、町の活性化にもつながっていきます。

こうした考えのもと、これまでアフリカヘリテイジコミティーは、神奈川や東京を中心に アフリカやアフリカにルーツをもつ国々の文化、アフリカンディアスポラ(離散)カルチャーをテーマにした フェスティバル開催を行ってまいりました。 アフリカヘリテイジコミティーは、特に日本の将来を担う子供たちにとって、異文化交流の機会をもつことはとても大切だと考え、 こうしたイベントを通して、アフリカ伝統文化を伝えていくことが、よりよい日本の社会をつくることにもつながると信じています。 子供達には、幼いうちから異なる文化に触れることで、少しずつ国際感覚を身につけて将来の役に立ててほしいと思います。

また、アフリカヘリテイジコミティーは、 日本でのアフリカ文化振興事業と同時に、 アフリカの恵まれない環境にある子供達を支援するための 「学校をつくろうプロジェクト」という計画を立て、実現に向けた活動に取り組んでおります。 「学校をつくろうプロジェクト」とは、アフリカの孤児、貧困などにより学びたくても学ぶことができない子供達のための 養護施設を兼ねそなえた学校を建設する計画です。 アフリカヘリテイジコミティーは日本でのイベント開催を通して、 「学校をつくろうプロジェクト」実現に向けたチャリティー活動 (チャリティーグッズ販売やチャリティーワークショップの開催・募金活動)を行っております。 また、イベントのチャリティー活動による支援金は、アフリカの子供達のためだけでなく、 一部を日本の養護施設の子供達や東日本大震災・被災地の子供達の支援のための寄付にも充てています。 こうした活動が、アフリカと日本をつなぐ架け橋になり、将来日本とアフリカの子供達が直接交流できる機会がつくられるように なることを願っています。 日本の子供たちとアフリカの子供たちをつないでいくことがアフリカヘリテイジコミティーの将来的な目標でもあります。

「アフリカ日比谷フェスティバル」は、こうした活動を積み重ねてきたアフリカヘリテイジコミティーが、 東京・日比谷公園で開催するフェスティバルです。 このフェスティバルを通してアフリカの受け継がれてきた文化、その魅力を伝え広めていきたいと考えています。 たくさんの方にとってアフリカに興味をもってもらうきっかけになれば嬉しいです。 また、観光事業としても、これからオリンピック開催地決定を機により国際的な都市として発展していく東京を 一緒に盛り上げ、地域の活性化にも貢献できればと思っております。 団体としても、東京・日比谷にてフェスティバルを開催することで、より多くの方にアフリカヘリテイジコミティーの活動や 「学校つくろうプロジェクト」について知っていただく機会になることを願っております。


       アフリカヘリテイジコミティー 代表トニー・ジャスティス


アフリカ日比谷フェスティバル開催概要

名称アフリカ日比谷フェスティバル
開催日2016年7月9日(土)・10日(日)
時間10:00~21:00(最終日は17:30まで)
実施条件雨天決行
場所日比谷公園
アクセス東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」、東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷」、都営地下鉄三田線「日比谷」下車 (A10・A14)出口すぐ JR「有楽町」下車 徒歩8分
入場料無料
主催アフリカヘリテイジコミティー
お問い合わせ(※なるべくお電話でお問い合わせください。) TEL:045-479-2275, 042-707-1900
FAX:042-633-0723
E-mail: info★africaheritage.jp (※★を半角の@に置き換えてください。) (※メールでのお問い合わせには対応できない場合、確認が遅くなる場合がございます。 お急ぎの場合やご質問・ご相談がある場合は直接お電話にて問い合わせください。 ※なお、メール送信の際は必ず連絡のとれる電話番号を明記してください。)
後援外務省・千代田区・JICA・tvk
開催内容ライブステージ・フードコート・バザール・ワークショップ・チャリティー他




アフリカ日比谷フェスティバル プログラム

  • 生演奏ライブステージ・パフォーマンス
  • アフリカはじめ世界の料理まるごと体験フードコート
  • かわいい&めずらしい各国の雑貨&民芸品バザール
  • 写真展「スマイル・オブ・アフリカ」
チャリティー・ワークショップ
  • アフリカ伝統太鼓ジャンベ体験
  • 伝統衣装の体験&布の巻き方レクチャー
  • 手づくりビーズ体験
  • 本場の料理教室
  • クイズ&スタンプラリー
  • アフリカ現代アート「ティンガティンガ」体験
  • 伝統ゲーム体験
  • アフリカの動物ぬりえ
  • 紙芝居スライドショー
  • アフリカのことわざおみくじ
その他コーナー
  • インフォメーション&チャリティーグッズ販売
  • 親子休憩所
  • 授乳室&おむつ交換コーナー
  • 救護室

Africa Heritage Band

Workshop

inserted by FC2 system